COMPANY会社概要

ドリームファーマーズJAPANについて

ドリームファーマーズJAPANは、西日本有数のブドウ産地・安心院で
ドライフルーツやフレッシュフルーツを生産し、
6次産業による地域づくりのことを真剣に考えている会社です。

会社概要

会社名
株式会社ドリームファーマーズJAPAN
英文社名
dreamfarmers Japan Co. Ltd.
代表取締役社長
代表取締役副社長
取締役(社外)
取締役(社外)
宮田 宗武
安部 元昭
中原良祐
森和之
従業員数
7名
所在地
本社:大分県宇佐市安心院町下毛1193-1
工房・事務所:安心院町下毛1090
TEL / FAX
0978-58-3534
事業内容
農産物の生産・加工・販売、飲食店経営、イベント企画、コンサルティング、古物取引、海外事業など

アクセス

安心院町下毛1090(事務所・工房)
東九州自動車道・宇佐別府道路「安心院インター」より約5分

アクセス

工房・事務所:安心院町下毛1090
東九州自動車道・宇佐別府道路「安心院インター」より約5分

沿革

2009年
宇佐市の農家5名で「ドリームファーマーズプラス」結成
地元産品の販売やイベント参加などを行う
2012年
6次産業化法に基づく総合化事業計画に認定
「株式会社ドリームファーマーズ」設立
干しブドウ加工場「安心院DryFoods工房」建設
地元の農産物をつかったドライフーズの加工・販売を開始
2013年
干しミカン製造・販売開始
青年農業者会議プロジェクト発表で農林水産大臣賞受賞
加工場増改築
農業生産法人の資格取得
2014年
大分合同新聞社賞受賞
認定農業者の認定
事務所新設
農地1.3haを取得
香港商談会へ出展
2015年
大分大学学生との共同プロジェクト・農村ベース大学開校(BunDaiドリーム)
ニューヨークへの輸出開始
自社農園を開園
販売所「プラスSHOP」開店
発送センター建設
2017年
「プラスCAFE&BAR」開店
「株式会社ドリームファーマーズJAPAN」へ社名変更
資本金増資(300万円)

役員

代表取締役社長

宮田宗武 (宮田ファミリー農園)

代表取締役副社長

安部元昭 (安部ぶどう園)

取締役(社外)

中原良祐 (大分和郷・中原農場)

取締役(社外)

森和之 (森農園・守江)

役員

代表取締役社長

宮田宗武 (宮田ファミリー農園)

代表取締役副社長

安部元昭 (安部ぶどう園)

取締役(社外)

中原良祐 (大分和郷)

取締役(社外)

森和之 (森農園)