HITOヒト

ドリームファーマーズJAPANは、
大分県宇佐市のぶどう農家が
中心となって運営しています。

ドリームファーマーズJAPANのヒト

代表取締役社長 宮田 宗武

宮田ファミリーぶどう園

1975年生まれ。宇佐市安心院町出身
東京農業大学大学院卒業後、実家のぶどう園で就農。種入り品種のぶどうづくりにこだわり、「忘れられない美味しさ」をテーマに「王さまのぶどう」ブランドを展開。若手果樹農家とドリームファーマーズプラスを結成し、2012年の6次産業化事業者認定にあわせて、株式会社ドリームファーマーズを設立。

代表取締役副社長 安部 元昭

( 安部ぶどう園 )

1981年生まれ。宇佐市出身
農林水産省果樹試験場ブドウ支場で研修終了後就農。大分県農業青年連絡協議会会長などの要職を歴任。干しぶどうの取り組みを農業プロジェクト発表し、全国大会に出場。安部ぶどう園は、技術の高さで知られており、視察研修先として有名です。空手の指導員を務めるなどスポーツを通じた地域貢献も行っています。

取締役(社外) 中原 良祐
(大分和郷)

取締役(社外) 森 和之
(森農園)

生産

加工

販売

企画

代表メッセージ

ドリームファーマーズJAPANは、「農家のチカラで農村イノベーション」を掲げ、大分県宇佐市安心院町の農家で立ち上げた会社です。地元の農産物の魅力をより広く伝えられるよう、ドライフーズの製造を中心に活動しています。自信を持ってお届けできる素材だけを厳選しながら、無添加で安心安全な商品をつくることが私たちのこだわりです。 販路拡大やイベントスペースの活用なども積極的におこない、地元の活性化にもつなげられるような会社を目指して頑張っておりますので、これからもよろしくお願いいたします。

株式会社ドリームファーマーズJAPAN
代表取締役社長 宮田 宗武
代表取締役副社長 安部 元昭

株式会社
ドリームファーマーズJAPAN
代表取締役社長宮田 宗武
代表取締役副社長安部 元昭